ざぼん(平戸文旦)
起源・由来
長崎県平戸市で、文旦の種子から実生として育てられたものだと言われている。
果実
大きさは1〜1.4キログラム前後、果皮は黄色く、極めて平滑で、1〜1.5センチメートルの厚さで、じょうのうは11位ある。果肉は淡黄色で、肉質は柔軟多重、甘酸相和して風味は良い。