はるか(春香)
起源・由来
昭和55年に日向夏の自然交雑実生として発見された。
果実
重さは200g程度で果皮は黄色、硬くて手ではむきにくい。果頂部にネックがある。糖度は12度程度だが酸味は低くとても食べやすい。